傾向と対策 一覧

傾向と対策 2020 京都JS

傾向と対策 2020 京都JS

A.前走は6月以降の障害レースで、未勝利なら勝ち、オープンなら掲示板、重賞は一桁着順。競走中止は度外視。(例外:2012年2着バアゼルリバー...

記事を読む

傾向と対策 2020 JBCクラシック

傾向と対策 2020 JBCクラシック

A.前走は帝王賞、シリウスS、日本テレビ盃で複勝圏であること。(例外:2017年3着のミツバはシリウスS 8着から、2019年3着のセンチュ...

記事を読む

傾向と対策 2020 JBCスプリント

傾向と対策 2020 JBCスプリント

A.前走はマイルCS南部杯連対か、東京盃一桁着順であること。(2019年3着のトロヴァオはマイルグランプリ5着から臨戦) B.4~8歳...

記事を読む

傾向と対策 2020 JBCレディスクラシック

傾向と対策 2020 JBCレディスクラシック

A.前走は8月以降のダートで当該レースとプラスマイナス400mの中央準オープン以上か交流重賞であること。掲示板を確保していること。(例外:2...

記事を読む

傾向と対策 2020 JBC2歳優駿

傾向と対策 2020 JBC2歳優駿

A.前走は9月以降のダート1200~1800mで中央未勝利か条件戦。地方は道営のレースでウィナーズチャレンジ以上のレースであること。掲示板確...

記事を読む

傾向と対策 2020 スプリンターズS

傾向と対策 2020 スプリンターズS

A.前走は芝1200~1600mで、夏の重賞、または春のG1であること。着順不問。 B.性齢では牝馬は優勢、9歳以上は消し C....

記事を読む

傾向と対策 2020 シリウスS

傾向と対策 2020 シリウスS

A.前走は5月以降の1700m以上。条件(1000万も可)なら勝ち必須。オープン特別以上なら一桁着順。芝からの臨戦も可(着順不問)。(例外:...

記事を読む

傾向と対策 2020 日本テレビ盃

傾向と対策 2020 日本テレビ盃

A.前走は5月以降のダート1400~2000mの中央オープン以上か交流重賞で掲示板を確保、地方重賞勝利。中央重賞、Jpn1格は着順、間隔不問...

記事を読む

傾向と対策 2020 白山大賞典

傾向と対策 2020 白山大賞典

A.前走は7月以降のダート1600~2400mで中央オープン以上か交流重賞、地方重賞で複勝圏を確保。前走が中央重賞、Jpn1格は着順不問。長...

記事を読む

傾向と対策 2020 凱旋門賞

傾向と対策 2020 凱旋門賞

A.前走は8月以降の10F、2000m以上の欧州圏の重賞で5着以内。(例外:2010年優勝のワークフォースは7月のキングジョージ5着から、2...

記事を読む

傾向と対策 2020 神戸新聞杯

傾向と対策 2020 神戸新聞杯

A.春の実績組は前走G1であること。着順は不問。(例外:2015年3着のトーセンバジルは白百合ステークス7着、2019年3着のワールドプレミ...

記事を読む

2020 武豊 今週の特別 新馬 騎乗予定 9/26,27

2020 武豊 今週の特別 新馬 騎乗予定 9/26,27

特別登録 09/27 2回中京 7日目 ◎ 11R 神戸新聞杯(T2200m G2) マイラプソディ(友道康夫) 2歳時の勢い...

記事を読む

傾向と対策 2020 オールカマー

傾向と対策 2020 オールカマー

A.前走はマイル以上の重賞で、長欠も許容。G1なら着順不問、重賞は一桁着順。オープン特別なら掲示板。(例外:2013年優勝のヴェルデグリーン...

記事を読む

傾向と対策 2020 オーバルスプリント

傾向と対策 2020 オーバルスプリント

A.前走は8月以降のダート1200~1600m。レースの格は問わないが一桁着順であること。それ以上間隔が開いている場合は前走勝っていること。...

記事を読む

傾向と対策 2020 ローズS

傾向と対策 2020 ローズS

A.夏臨戦組は前走未勝利、500万なら勝利必須、1000万以上なら1桁着順。逆に重賞組は消し。 B.夏休養組は前走オープンで勝利してい...

記事を読む

傾向と対策 2020 阪神JS

傾向と対策 2020 阪神JS

A.前走は4月以降の障害レースで一桁着順であること。(例外:2009年2着バトルブレーヴは小倉サマーJ 12着から、2010年2着のドングラ...

記事を読む

傾向と対策 2020 セントライト記念

傾向と対策 2020 セントライト記念

A.夏出走組であれば重賞か福島、新潟の1000万組で一桁着順。前走500万クラスなら勝ち必須 B.夏休養組は2回、3回東京開催以降から...

記事を読む

傾向と対策 2020 セントウルS

傾向と対策 2020 セントウルS

A.前走は3月以降の芝1000~1600mのオープン特別以上で、着順不問。(例外:2017年3着のダンスディレクターは1月のシルクロードS優...

記事を読む

傾向と対策 2020 紫苑S

傾向と対策 2020 紫苑S

A.前走は、4月以降の芝ダート問わず1600m以上の500万下以上。条件敗退でも許容されるが、2桁着順が許されるのは芝1800m以上の重賞だ...

記事を読む

傾向と対策 2020 京成杯オータムH

傾向と対策 2020 京成杯オータムH

A.前走は4月以降の芝1200m以上。準オープンなら勝ち必須。オープンは一桁。重賞は着順不問。(例外:2016年3着のダノンプラチナは2月の...

記事を読む

1 2 3 4 15