傾向と対策 2020 JBCクラシック

140 Views

A.前走は帝王賞、シリウスS、日本テレビ盃で複勝圏であること。(例外:2017年3着のミツバはシリウスS 8着から、2019年3着のセンチュリオンは栄冠賞2着から臨戦)

B.3~8歳まで。牝馬は消し。

C.前年度3着以内馬は買い。

馬名 性齢 斤量 騎手 A B C 推奨
オメガパフューム 牡5 55.0 M.デムーロ
アングライフェン 牡8 57.0 福永祐一 ×
ロードレガリス 牡5 57.0 武 豊 ×
サブノクロヒョウ 牡7 57.0 西啓太 ×
クリソベリル 牡4 57.0 川田将雅
ダノンファラオ 牡3 57.0 坂井瑠星 ×
サクラアリュール 牡5 57.0 藤岡康太 ×
サウンドトゥルー セ10 57.0 森泰斗 × ×
ブラックバゴ 牡8 55.0 本田正重 ×
ノンコノユメ セ8 53.0 笹川翼 ×
ミューチャリー 牡4 57.0 御神本訓史 ×
センチュリオン 牡8 57.0 今野忠成 ×
デルマルーヴル 牡4 57.0 戸崎圭太
チュウワウィザード 牡5 57.0 C.ルメール
マースインディ 牡5 57.0 的場文男 ×

前年度3着以内馬の成績がいいので、昨年のワンツー再戦を期待したい。
推奨が2頭でなので3頭目は(とするのは失礼だが)国内無敗のクリソベリル、ステップを踏んでの臨戦デルマルーヴル

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です