傾向と対策 2020 中山牝馬S

121 Views

A.前走は11月以降の芝1600m以上のレースで準オープン敗退からでも巻き返し可能(例外:2010年2着のウェディングフジコはエンプレス杯5着から臨戦)

B.前走条件以外の勝ち馬は逆に消し、トップハンデは除く

C.ハンデは50以下は消し

D.8歳以上は消し

馬名 斤量 A B C D コース 距離 推奨
ウインシャトレーヌ 52.0
ウラヌスチャーム 53.0
エスポワール 53.0
カリビアンゴールド 53.0
コントラチェック 55.0 ×
ゴージャスランチ 52.0
サトノガーネット 55.0
ソウルスターリング 56.0
デンコウアンジュ 56.0
ハーレムライン 53.0
フィリアプーラ 53.0
フェアリーポルカ 52.0
メイショウグロッケ 52.0 ×
モルフェオルフェ 52.0
リュヌルージュ 50.0 × ×
レイホーロマンス 51.0
レッドアネモス 53.0 ×
レッドランディーニ 51.0
ロフティフレーズ 50.0 ×

有力馬コントラチェックを消せたことで妙味が出てきた。ソウルスターリングは前走中山記念で牡馬混合の3着。ここならトップハンデでも。あとは中山と1800に良績のある軽量ウラヌスチャーム、エスポワール、ゴージャスランチ、フェアリーポルカまで

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です