傾向と対策 2020 帝王賞

A.前走は3月以降のダート1600~2400mの交流重賞以上で掲示板。(例外:2018年3着のサウンドトゥルーはフェブラリーステークス8着から、2019年3着のノンコノユメはゴドルフィンマイル10着から臨戦)

B.4歳から8歳まで。牝馬は消し。

C.地方馬は南関東のみ警戒。

馬名 斤量 A B C 推奨
モジアナフレイバー 57.0 ×
ルヴァンスレーヴ 57.0
ミツバ 57.0 ×
ワイドファラオ 57.0
ストライクイーグル 57.0 ×
チュウワウィザード 57.0 ×
サブノクロヒョウ 57.0 ×
クリソベリル 57.0 ×
ノンコノユメ 57.0 ×
フレアリングダイヤ 57.0 ×
オメガパフューム 57.0
ヒカリオーソ 57.0 ×
キャッスルクラウン 57.0 ×
ケイティブレイブ 57.0

ドバイ中止の影響で長欠明けが目立つが、一応前走が3月以前は減点とした。
かしわ記念組3頭と平安Sのオメガパフュームを中心に。チュウワウィザード、クリソベリルは当然強いだろうが、臨戦過程で順調な方を。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です