傾向と対策 2020 中山グランドJ

A.前走は2月以降のオープン以上の障害で1桁着順に収まっていること。平地の条件を叩いたなら着順度外視。中山大障害から直行は許容。(例外:2011年3着タカラボスは前走東京JSで5着から8か月ぶり。2014年2着コスモソユーズは前走競走中止)

B.過去にこのレースで複勝圏に入着している馬は買い。

C.10歳以上は消し。牝馬は消し。外国馬は前走国内以外消し。

馬名 斤量 A B C 推奨
アズマタックン 63.0
オジュウチョウサン 63.0
コスモロブロイ 63.0
シンキングダンサー 63.0
シングンマイケル 63.0
スプリングボックス 63.0
セガールフォンテン 63.0 × ×
ヒロシゲセブン 63.0
ブライトクォーツ 63.0
メイショウダッサイ 63.0
メドウラーク 63.0
ユイノシンドバッド 63.0

昨年のワンツーが加点対象で推奨馬。減点のない馬も多いので当然圏内だが、頭はオジュウチョウサンでどうしようもない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です