傾向と対策 2020 マーメイドS

7 Views

A.前走は3月以降の芝マイル以上の1000万クラス以上、1000万なら勝ち。準オープンなら一桁。それ以上は着順不問。(例外:2009年優勝のコスモプラチナは12月の愛知杯16着以来)

B.ハンデは40kg台の軽量と、トップハンデなら57kgを超えない範囲で。

C.3歳と8歳以上は消し。

馬名 斤量 A B C コース 距離 推奨
アストラサンタン 50.0 ×
エアジーン 52.0
オスカールビー 49.0 ×
サトノガーネット 56.0
サトノワルキューレ 54.0
サマーセント 50.0
サラキア 55.0
サラス 54.0
シャンティローザ 51.0
センテリュオ 55.0
ナルハヤ 51.0
パルクデラモール 50.0
フィリアプーラ 54.0
マルシュロレーヌ 50.0 ×
ミスマンマミーア 53.0 ×
リュヌルージュ 53.0
リンディーホップ 50.0
リープフラウミルヒ 54.0
レイホーロマンス 52.0 ×
レオコックブルー 50.0 × ×
レッドアネモス 54.0

昨年の勝ち馬のサラスが長欠明けを一度叩いて、藤田菜七子騎乗予定のナルハヤは条件は合うので、すんなり先手なら、2走前に不良馬場で重賞2着のリュヌルージュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です