傾向と対策 2020 毎日杯

A.前走は1月以降の芝1600m以上、500万下以上のレースで一桁着順であること。(例外:2010年3着のリルダヴァルは野路菊Sから長欠明け、2013年2着のガイヤーズヴェルトはダートの500万下2着から、2019年2着のウーリリは11月の芝勝ち以来)

B.牝馬は消し

馬名 斤量 A B コース 距離 推奨
アサケエース 56.0
アルジャンナ 56.0
アーヴィンド 56.0 ×
アーニングフェイム 54.0 × ×
サイモンルモンド 56.0
サトノインプレッサ 56.0
スズカキング 56.0
ストーンリッジ 56.0
ダノンアレー 56.0
テイエムフローラ 54.0 × ×
トウケイタンホイザ 56.0 ×
プライムフェイズ 56.0
メイショウダジン 56.0 ×
メイショウボサツ 56.0
メイショウラツワン 56.0 × ×

アルジャンナ、ストーンリッジの重賞上位組は当然だが、ダノンアレーも満点評価。芝に転向してから条件戦だが連続2着。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です