傾向と対策 2020 中京記念

18 Views

A.前走は4月以降の芝1400~1800の準オープン以上。条件なら勝っていること。それ以外は大敗からの巻き返しあり。(例外:2012年3着のトライアンフマーチは8か月の休み明け)

B.重ハンデは問題なし。むしろ軽量51kg以下消し

C.3歳と8歳以上は消し。(例外:2019年は1、2着ともに3歳だが過去8年で連対はこの2頭のみ。)

馬名 斤量 A B C コース 距離 推奨
エントシャイデン 56.0
ギルデッドミラー 51.0 × ×
ケイアイノーテック 57.0
サフランハート 52.0
スイーズドリームス 54.0
ストーミーシー 56.5 ×
ソーグリッタリング 57.0
ディメンシオン 53.0 ×
トロワゼトワル 54.0
ハッピーアワー 55.0
ブラックムーン 57.0 ×
プリンスリターン 52.0 ×
プロディガルサン 55.0
ベステンダンク 57.0 ×
ペプチドバンブー 54.0
ミッキーブリランテ 54.0
メイケイダイハード 53.0 × ×
ラセット 55.0
リバティハイツ 53.0
レッドアネモス 53.0 × ×
レッドレグナント 51.0 ×
ロードクエスト 57.0

マイルカップ3着のギルデッドミラーが出走予定だが、3歳牝馬、51kgと条件的に不遇。
近走準オープンを勝ったスイーズドリームス、ミッキーブリランテ、ペプチドバンブーらが条件で整っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です