傾向と対策 2020 葵S

A.前走は芝ダ問わず2月以降の1600m以下で着順は問わないが、500万なら勝利必須。

B.1200mを経験したことがあるなら勝利必須。また通算2勝以上。

C.橘S組は買い

D.牝馬優勢。迷ったら牝馬。

馬名 斤量 A B C D コース 距離 推奨
アルムブラスト 56.0
エグレムニ 56.0
エレナアヴァンティ 55.0
カバジェーロ 56.0
グリンデルヴァルト 54.0
ケープコッド 54.0
サヴァイヴ 56.0
シオミチクレバ 54.0
ゼンノジャスタ 56.0 ×
デンタルバルーン 54.0
トロワマルス 54.0
ニシノストーム 56.0
ビアンフェ 57.0
ビップウインク 54.0
ペコリーノロマーノ 54.0
ボンボヤージ 54.0 ×
マイネルグリット 57.0
レジェーロ 54.0
ワンスカイ 56.0

加点2が並び混戦ムード。2頭の橘S組を評価したいが、ゼンノジャスタは1200で勝利経験がないため消し要素。マイネルグリット筆頭。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です