傾向と対策 2020 阪神牝馬S

A.前走は11月以降の芝1200~2500mで、準オープン複勝圏、オープン特別掲示板、それ以上は着順不問。

B.近2走どちらかに5着以内。(例外:2014年3着のローブディサージュは11着→7着)

C.7歳以上消し

馬名 斤量 A B C コース 距離 推奨
アマルフィコースト 54.0
サウンドキアラ 54.0
サトノガーネット 54.0 ×
シゲルピンクダイヤ 54.0
シャドウディーヴァ 54.0
スカーレットカラー 55.0 ×
ダノンファンタジー 55.0 ×
ディメンシオン 54.0 ×
テーオービクトリー 54.0
トロワゼトワル 54.0
ノーワン 54.0 × ×
ビーチサンバ 54.0
ブランノワール 54.0
プールヴィル 54.0 ×
メジェールスー 54.0
リバティハイツ 54.0 ×

ダノンファンタジーは間隔、スカーレットカラーは近2走の条件に減点あり。格で言えばこの2頭がそれぞれ世代の筆頭格だが、
4歳ではシゲルピンクダイヤ、ビーチサンバ、5歳ではアマルフィコースト、サウンドキアラをあげたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です