傾向と対策 2019 阪神JS

A.前走は4月以降の障害レースで一桁着順であること。(例外:2009年2着バトルブレーヴは小倉サマーJ 12着から、2010年2着のドングラシアスは平地500万下6着から、2015年2着マキオボーラーは3月のペガサスJS 2着から、2017年2着ルベールノエルは5月の京都ハイJ競走中止から臨戦)

B.5~8歳。牝馬は劣勢。(例外:2010年優勝のコウエイトライは9歳牝馬)

馬名 斤量 A B 推奨
アグリッパーバイオ 60.0
アズマタックン 60.0
オールマンリバー 60.0
カシノランペイジ 60.0 ×
サトノエメラルド 60.0
シゲルスズキ 60.0
シンキングダンサー 60.0
トゥルーハート 60.0
ブライトクォーツ 60.0
マイネルフィエスタ 60.0 ×
メドウラーク 60.0
ヤマニンシルフ 60.0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です