2021 武豊 今週の重賞 騎乗予定 ヴィクトリアマイル

119 Views
武豊 今週の重賞 騎乗予定
開催 5/16 2回東京 8日目
重賞 ヴィクトリアマイル(T1600m G1)
騎乗馬 レシステンシア(松下武士)

武豊 ヴィクトリアマイル 騎乗成績
人気 出走回数 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 4 1 2 0 1 0.250 0.750 0.750
2 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
3 3 0 1 0 2 0.000 0.333 0.333
4 1 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
5 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
6 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
7 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
8 2 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
9 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
10 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
11 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
12 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
13 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
14 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
15 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
16 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
13 1 3 0 9 0.077 0.308 0.308

馬券取捨
過去ヴィクトリアマイルには13回騎乗して1勝、2着3回

13回の騎乗で1番人気が4回、内3回が連対で0.750だが、
ウオッカの1勝のみ故、相性は良くない印象。

馬券は人気サイド3番人気までを連軸で検討したい。

レシステンシアは桜花賞以来の手綱。
スピードは現役屈指だが、阪神2歳を勝って以来、G1で2着が3回と勝ちきれない。
大崩れのマイルCSは骨折明けで度外視すれば、複勝圏を外したことはない。
グランアレグリアは強力なライバルだが、
直近2回の敗戦は距離は違えど、逃げ切りを捕まえられなかったと考えれば、
勝機はありそう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です