傾向と対策 2020 TCK女王盃

A.前走は11月以降のダート1400~2400。1桁着順に収まっていること。

B.4歳から8歳まで。

C.地方所属馬は大井のみ

馬名 斤量 A B C 推奨
ファッショニスタ 57.0
エイシンセラード 54.0 ×
アルティマウェポン 54.0 ×
サンルイビル 54.0
サルサディオーネ 55.0 ×
クレイジーアクセル 55.0
アンデスクイーン 56.0
ナムラメルシー 54.0
メモリーコウ 55.0
トーセンガーネット 55.0 ×
ミッシングリンク 55.0 ×
マドラスチェック 55.0 ×

中央勢や交流重賞ウイナーが当然中心ではあるが、大井勢でサンルイビル、ナムラメルシーは条件的に残っている。
昨年もマルカンセンサーの一発があったし、やや穴目も狙えそう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です