傾向と対策 2019 菊花賞

A.前走は8月以降の芝1800~2600mで1000万以上。条件戦なら勝ち。重賞一桁着順。(例外:2018年優勝のフィエールマンはラジオNIKKEI賞2着から臨戦)

B.ダービー出走組なら重賞連対かオープン特別勝利が条件

C.京都未経験なら前走連対か重賞勝ちあり

D.牝馬は消し。

馬名 斤量 A B C D 推奨
アドマイヤジャスタ 57.0 ×
アドマイヤスコール 57.0
ヴァンケドミンゴ 57.0 ×
ヴェロックス 57.0
カウディーリョ 57.0
カリボール 57.0
ザダル 57.0 ×
サトノルークス 57.0
シフルマン 57.0
タガノディアマンテ 57.0
ディバインフォース 57.0 ×
ナイママ 57.0
ニシノデイジー 57.0
バラックパリンカ 57.0 ×
ヒシゲッコウ 57.0 ×
ヒッチコック 57.0 × ×
ホウオウサーベル 57.0
メイショウテンゲン 57.0 ×
メロディーレーン 55.0 ×
ユニコーンライオン 57.0
レッドジェニアル 57.0
ワールドプレミア 57.0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です