2024 武豊 今週の重賞 騎乗予定 フェブラリーS

122 Views
武豊 今週の重賞 騎乗予定
セキフウ(武幸四郎/バンブー牧場)
2月18日 1回東京 第8日 フェブラリーS(D1600m G1)

武豊 フェブラリーS 騎乗成績
人気 出走回数 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 7 5 0 0 2 0.714 0.714 0.714
2 4 0 1 0 2 0.000 0.250 0.250
3 2 0 0 0 2 0.000 0.000 0.000
4 4 0 0 1 3 0.000 0.000 0.250
5 3 0 0 0 3 0.000 0.000 0.000
6 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
7 4 0 1 0 3 0.000 0.250 0.250
8 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
9 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
10 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
11 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
12 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
13 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
14 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
15 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
28 5 2 1 20 0.179 0.250 0.286

馬券取捨
過去フェブラリーSには28回騎乗して5勝、2着2回、3着1回

全5勝が1番人気でのもので、勝率は0.714。1番人気なら基本頭で考えたい。
複勝圏は0.296で2~3着に関しては7番人気まで。

セキフウは昨年のエルムSで長く良い脚を使って差し切り勝ち。
武蔵野Sが案外だったが、脚抜きのいいダートが良さそう。
また先行して立ち回れる器用さもあるが、後ろからの方が持ち味は出せそう。
スローで前の馬に速いアガリを使われてしまうとどうしようもなく、
展開と馬場に注文が付く。

サウジCとの兼ね合いでダートG1としての存在意義が疑問視されるが、
中央の一線級が出走しないために、地方馬が挑戦してくる手頃な存在として
これはこれでいいのかも