2017 武豊 今週の重賞 騎乗予定 チューリップ賞

武豊 今週の重賞 騎乗予定
開催 3/4 1回阪神 3日目
重賞 チューリップ賞(T1600m G3)
騎乗馬 リスグラシュー(矢作 芳人)

武豊 チューリップ賞 騎乗成績
人気 出走回数 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
2 6 1 1 1 3 0.167 0.333 0.500
3 4 1 0 0 3 0.250 0.250 0.250
4 2 0 0 0 2 0.000 0.000 0.000
5 1 0 0 1 0 0.000 0.000 1.000
6 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
7 2 0 0 0 2 0.000 0.000 0.000
8 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
9 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
17 2 1 2 12 0.118 0.176 0.294

馬券取捨
過去チューリップ賞には17回騎乗して2勝、2着1回、3着2回

一番上の欄を見ていただければお分かりの通り、
なんとこのレース1番人気での騎乗は皆無。
とは言え、1番になれないのは人気だけで、
初挑戦から時間はかかったものの現在までに2勝している。

ここ10年くらいは牝馬クラシックに縁がなかった印象だが、
今年は久々に大物とcクラシック戦線を戦えそうだ。

パートナーのリスグラシューは、昨年の阪神JFでソウルスターリングの2着。
何かこの時点でメジャーエンブレムよりも完成度の高そうなフランケル産駒がいるが、
出遅れて、外を回っての0.2秒差なら、リスグラシューも差はない。

ソウルスターリングより後ろでの競馬になりそうで、展開は向こうに利があるが、
本番と同舞台のここは、賞金もあることだし、
ソウルスターリングの弱点を見つけ出したいところ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です