2016 武豊 今週の重賞 騎乗予定 フェブラリーS

209 Views
武豊 今週の重賞 騎乗予定
開催 2/19 1回東京 8日目
重賞 フェブラリーS(東京 D1600m G1)
騎乗馬 コパノリッキー(村山明 厩舎)

武豊 フェブラリーS 騎乗成績
人気 出走回数 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 6 4 0 0 2 0.667 0.667 0.667
2 3 0 1 0 2 0.000 0.333 0.333
3 2 0 0 0 2 0.000 0.000 0.000
4 3 0 0 1 2 0.000 0.000 0.333
5 3 0 0 0 3 0.000 0.000 0.000
6 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
7 1 0 1 0 0 0.000 1.000 1.000
8 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
9 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
10 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
11 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
12 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
13 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
14 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
15 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
20 4 2 1 13 0.200 0.300 0.350

人気から見る馬券取捨
過去フェブラリーSには20回出走して4勝、2着2回、3着1回

昨年は、1番人気コパノリッキーを連覇に導いた。

今年もホッコータルマエ
回避の様相だが、1番人気は少し無理があるか。

近2走とも、息の入れられない厳しいペースで、評価を落とす程ではないと感じるが、
新興勢力が人気を集めそうだ。

となると少し気がかりになってくるのが、
1番人気以外での成績。

4番人気以下での、連絡み、複勝圏内はあるが、
2,3番人気での連絡みは期待薄
4勝とも1番人気でのものなので、単勝、軸に選ぶ際は1番人気が条件になる。

コパノリッキーは同一G1の3連覇もかかる一戦

是非とも勝ってほしいところではあるが、
人気を落とすようであれば、評価を変える必要があるかも。

あとはドバイの招待状次第でホッコータルマエが出てくるかもしれないので
早くドバイの招待状がホッコータルマエ陣営に届くことを祈るばかりである。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です