2019 武豊 今週の重賞 騎乗予定 東京優駿 日本ダービー

167 Views
武豊 今週の重賞 騎乗予定
開催 5/26 2回東京 12日目
重賞 東京優駿(T2400m G1)
騎乗馬 メイショウテンゲン(池添兼雄)

武豊 東京優駿 騎乗成績
人気 出走回数 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 6 4 2 0 0 0.667 1.000 1.000
2 4 1 0 0 3 0.250 0.250 0.250
3 3 0 0 1 2 0.000 0.000 0.333
4 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
5 3 0 1 0 2 0.000 0.333 0.333
6 3 0 0 1 2 0.000 0.000 0.333
7 4 0 0 0 4 0.000 0.000 0.000
8 2 0 0 0 2 0.000 0.000 0.000
9 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
10 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
11 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
12 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
13 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
14 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
15 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
16 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
29 5 3 2 19 0.172 0.276 0.345

馬券取捨
過去ダービーには29回騎乗して5勝、2着3回、3着2回
競馬の祭典、最高峰を圧巻の5勝。

人気サイドは当然信頼だが、
5~6番人気の伏兵でも馬券圏内に絡ませてくるので注意が必要。

今年は騎乗候補がなかったが、手替わりでメイショウテンゲンの依頼。
重馬場の弥生賞のイメージが強いが、皐月賞でも34秒台のアガリを使っており、
広い東京コースで、展開次第ではもう少しやれそう。
時計がかかる展開が理想。当然重馬場なら。

ダービーテン乗りは良積はないが、それは皐月賞馬にも言える。

ダービーだけは毎年ユタカ以外の騎手も気になるレース。
このレースだけは人も主役になるレースで、
ダービー〇〇の称号は競馬関係者なら皆欲しいはず。

今年騎乗予定の騎手で、ダービージョッキーは武豊を含めて、
ミルコ・デムーロ、川田将雅、池添謙一、福永祐一。
ルメール、横山典が騎乗停止で、岩田康誠、内田博幸に予定がなく少な目の5人
プリンシパルS馬の回避で抽選が1/5頭。内3頭が騎手未定。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です