2018 武豊 今週の重賞 騎乗予定 シンザン記念

武豊 今週の重賞 騎乗予定
開催 1/8 1回京都 3日目
重賞 シンザン記念 (京都 T1600m G3)
騎乗馬 プリュス(松永幹夫)

武豊 シンザン記念 騎乗成績
人気 出走回数 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 8 5 1 0 4 0.625 0.750 0.750
2 4 2 0 1 3 0.500 0.500 0.750
3 3 0 0 0 3 0.000 0.000 0.000
4 3 0 1 0 2 0.000 0.333 0.333
5 3 0 0 0 3 0.000 0.000 0.000
6 2 0 0 0 2 0.000 0.000 0.000
7 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
8 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
9 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
25 7 2 1 15 0.280 0.360 0.400

人気から見る馬券取捨
過去シンザン記念には25回騎乗して圧巻の7勝、2着2回、3着1回

昨年は騎乗予定がなかったのだが、川田騎手の落馬負傷のため急遽乗り替わり。
通常ユタカならば重賞の騎乗予定が入っていて当然なので、
乗り替わりで重賞騎乗というのは、31年のキャリアで初のこと。
そして勝ったと思ったところで外にヨレて惜しくも2着だった

例年なら上位1~2番人気の信頼度が高いとするところだが、
昨年の代打騎乗で4番人気までを馬券検討範囲としたい。

さて今年も騎乗想定は空欄となっているが、
馬主、調教師、前走、当日の豊の騎乗予定場所から
プリュスに騎乗すると想定している。

前走は初戦から一変、魅力的な末脚で快勝したプリュス。
前を壁にして脚をためた好騎乗で、距離延長に若干の不安を残すが、
このレースで牝馬が3着以内に入ると、桜花賞がものすごく近くなる。
結果を気にしたいレースである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です