弐段逆噴射

アグネスワールド

牡・黒鹿毛 1995年4月28日 アメリカ・Calumet Farm
父Danzig(USA) 母Mysteries(USA) 母父Seattle Slew(USA)
厩舎:森 秀行(栗東)
馬主:渡辺 孝男
日付 場所 レース名 D 距離 馬場 騎手 R タイム 着差 1or2着馬、備考
1997年(3歳)4戦3勝
6月7日 函館 新馬 T 1200 1 7 1 武 豊 53.0 1:11.0 (0.8) マイネルクラシック
7月27日 函館 函館3歳S T 1200 1 10 2 武 豊 53.0 R 1:09.8 (0.3) サラトガビューティ
12月7日 中山 朝日杯3歳S T 1600 4 15 3 武 豊 54.0 1:34.7 (1.1) グラスワンダー
12月29日 川崎 全日本3歳優駿 D 1600 1 11 1 武 豊 54.0 1:41.7 (0.5) インテリパワー
1998年(4歳)1戦0勝
1月18日 京都 シンザン記念 T 1600 不良 2 15 1 武 豊 57.0 1:37.7 (0.9) ダンツシリウス
1999年(5歳)10戦4勝
1月10日 中山 ガーネットS D 1200 6 16 8 横山 典弘 55.0 1:11.1 (0.8) ワシントンカラー
2月21日 京都 淀短距離S T 1200 2 16 3 武 豊 56.0 1:09.3 (0.2) トキオパーフェクト
4月25日 京都 シルクロードS T 1200 2 14 3 横山 典弘 56.0 1:09.0 (0.3) マイネルラヴ
5月23日 中京 高松宮記念 T 1200 5 16 2 横山 典弘 57.0 1:08.4 (0.4) マサラッキ
6月13日 東京 安田記念 T 1600 8 14 7 武 幸四郎 58.0 1:34.6 (1.3) エアジハード
7月17日 小倉 北九州短距離S T 1200 1 12 1 武 豊 57.0 R 1:06.5 (0.7) ダイタクカミカゼ
8月29日 小倉 小倉日経オープン T 1200 1 15 1 小牧 太 58.0 1:07.8 (0.2) メイショウアヤメ
10月3日 ロンシャン アベイユドロンシャン賞 T 1000 不良 1 14 4 武 豊 62.0 1:01.4 (0.0) Imperial Beauty
11月27日 小倉 CBC賞 T 1200 1 17 1 武 豊 59.0 1:07.5 (0.1) マサラッキ
12月19日 中山 スプリンターズS T 1200 2 16 1 武 豊 57.0 1:08.2 (0.0) ブラックホーク
2000年(6歳)5戦1勝
3月26日 中京 高松宮記念 T 1200 3 17 2 武 豊 57.0 1:08.7 (0.1) キングヘイロー
6月20日 アスコット キングズスタンドS T 1000 2 23 8 武 豊 59.5 1:01.3 (0.2) Nuclear Debate
7月13日 ニューマーケット ジュライC T 1200 稍重 1 10 1 武 豊 59.5 1:13.1 (0.0) Lincoln Dancer
10月1日 中山 スプリンターズS T 1200 稍重 2 16 1 武 豊 57.0 1:08.8 (0.2) ダイタクヤマト
11月4日 チャーチルダウンズ BCスプリント D 1200 8 14 7 武 豊 57.0 1:08.7 (1.0) Kona Gold
海外4戦2勝 2着1回500,000FF、126,750£
国内16戦6勝 2着5回 3着1回348,409,000円
20戦8勝 2着6回 3着1回
2001年(6歳)
引退(種牡馬) 北海道安平・社台スタリオンステーション
移動(シャトル) オーストラリア
2002年(7歳)
移動(リース) イギリス
2009年(14歳)
用途変更(功労馬) 北海道池田・新田牧場
2012年(17歳)
8月20日死亡(蹄葉炎と腰痛の悪化により起立困難なため安楽死)北海道安平・社台スタリオンステーション
代表産駒
Wonderful World コーフィールドギニー
(C)2005 弐段逆噴射.Sorry.This page is Japanese only.