2018 武豊 今週の重賞 騎乗予定 秋華賞

武豊 今週の重賞 騎乗予定
開催 10/14 4回京都 5日目
重賞 秋華賞(T2000m G1)
騎乗馬 カンタービレ(中竹和也)

武豊 秋華賞 騎乗成績
人気 出走回数 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 7 1 2 0 4 0.143 0.429 0.429
2 3 2 0 1 0 0.667 0.667 1.000
3 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
4 3 0 1 0 2 0.000 0.333 0.333
5 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
6 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
7 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
8 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
9 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
10 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
11 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
12 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
13 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
14 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
20 3 3 1 13 0.150 0.300 0.350

馬券取捨
秋華賞には過去20回騎乗して、3勝、2着3回、3着1回
3勝しているものの、1番人気7度で1勝は、あまり相性が良いとは言えない。

そもそも秋華賞自体、1番人気はここ10年で3勝と、
そこまで信頼度は高くなく、夏を境に3歳牝馬の実力が、
どう変化しているのかを捉えるのは難しい話のようだ。

昨年4番人気のリスグラシューを2着に持ってきたことで、
馬券対象とするための範囲は4番人気まで広げることが出来そう。

ユタカ自身としてはマウレアの回避から、一転ローズSの勝ち馬の依頼。
全体を見れば、春のクラシック上位馬が鉄砲だったり、他にも有力馬の回避が続いたり、
有力馬の鞍上が騎乗停止になったりと、何やら順当に決まる感じがしない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です