2017 武豊 今週の重賞 騎乗予定 フェブラリーS

武豊 今週の重賞 騎乗予定
開催 2/19 1回東京 8日目
重賞 フェブラリーS(D1600m G1)
騎乗馬 コパノリッキー(村山 明)

武豊 フェブラリーS 騎乗成績
人気 出走回数 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 6 4 0 0 2 0.667 0.667 0.667
2 3 0 1 0 2 0.000 0.333 0.333
3 2 0 0 0 2 0.000 0.000 0.000
4 4 0 0 1 3 0.000 0.000 0.250
5 3 0 0 0 3 0.000 0.000 0.000
6 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
7 1 0 1 0 0 0.000 1.000 1.000
8 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
9 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
10 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
11 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
12 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
13 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
14 0 0 0 0 0 0.000 0.000 0.000
15 1 0 0 0 1 0.000 0.000 0.000
21 4 2 1 14 0.190 0.286 0.333

馬券取捨
過去フェブラリーSには21回騎乗して4勝、2着2回、3着1回

アウォーディーの登場で、昨年の帝王賞以来
手が離れていたが、ここは久々、3年連続コパノリッキーとのコンビとなる。

秋には調子を崩していたが、リッキーを知り尽くしている豊、
2014と2015に連覇し、マイルは適距離のここは条件的には申し分なく、秋は3戦は度外視。

NARグランプリ表彰式で馬主のDr.コパ曰く、G1/Jpn1の記録に挑みたいとのことなので、
豊を擁したマイルG1は是非とも勝っておきたいところ。

全4勝が1番人気で、頭で買うなら1番人気が欲しいところ。
アウォーディー、アポロケンタッキーが居らず、
カフジテイク、サウンドトゥルーの鞍上も決まらない状況で
大混戦模様だが、秋3戦の調子では1番人気はちと厳しいか。
押し出された4倍台の1番人気のような状況もありそうだが、当日の人気は要チェック。
複勝圏内であれば下位人気でも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. けんたろう より:

    カフジキング→カフジテイクですな。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です